歯周病治療なら新宿三丁目北歯科|完全自由診療の歯医者

抜かない歯科治療・歯周病・根管治療・審美歯科

お問合せ 03-3351-6685

その抜歯 本当に必要ですか?2016.06.01

 最近、順天堂医院 院長 天野 篤先生の
週刊新潮連載コラムを読んだ。

『「佳く生きる」ための処方箋』
「その手術本当に必要ですか?」
というものだ。

 

leaf-499024_1920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでもまったく自覚症状がないにもかかわらず、
主治医に心臓手術をすすめられ、
名医の天野先生を頼って来院される患者さんが
いらっしゃるというのだ。

天野先生の診断は
自覚症状がないのに
手術の必要なし! というものだ!

歯科医師として
私も似たような経験を
多くしている。

私の医院にも
他の歯科医院で
抜歯をすすめられたといって
来院される方が多くいらっしゃる。

自覚症状がない方も
自覚症状がある方も
両方いらっしゃる。

私が診察すると
7割以上8割くらいの方が
抜歯せずに保存治療可能であった。

 

もちろん当院ならではの歯周病治療、

あるいは根管治療で保存できた歯も多くある。

中には全く健康な歯が
あったという驚きの事実もある。

 

抜歯する前に
是非セカンドオピニオンをオススメしたい。

抜歯するときは
そんなものかと納得していても

 

抜歯後に入れ歯やブリッジやインプラントで苦労すると

 

後悔が一生続くということになってしまう。

sky-62732_1920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                     

 

口の中を一目見ただけで
抜歯の話になり
すぐインプラントの説明が
始まるような歯科医院は
要注意だ!

 

新宿三丁目北歯科 理事長 楳津徳弘

ⓒ2016-20 新宿三丁目北歯科All rights reserved.

 

 

 


Top